第8回痛Gふぇすたに行って来ました

e0051626_9272191.jpg

お台場は久々、ということで写真は

こちら

以上。

Eye-fiで現場から全部あげて完了にしようとしたら全然画像が飛ばず、泣く泣く帰宅後の作業に。
現場では速報をちょっとだけ程度と思っておくのがよろしいようで('A`)
[PR]
# by hanpenx | 2013-09-23 09:27 | 写真 | Comments(0)

ワンフェス2013夏に行ってきたのだが

e0051626_2123177.jpg


お写真はココ
機材:PENTAX MX-1

Q:前よりパワーダウンじゃね?
A:そうです(・∀・)

Q:もう年じゃね?
A:ですね、最初から疲れてまして('A`)

なんというか、ガレキ買う人よりも撮る人がかなり増えた感じがありまして。
コスプレ同様写真はいくらでもネットに上がるし、買い物だけに集中するのが正解ではと思うこの頃です。
[PR]
# by hanpenx | 2013-07-29 21:24 | 雑記 | Comments(0)

ワンフェス2013冬に行ってきたのだが

e0051626_21474611.jpg


お写真はココ

Q:コスプレ成分は?
A:無いよ!!('A`)

Q:画質とかライティング悪くね?
A:今回はGalaxyCameraさんでリアルタイムにFlickrさんのSet構築したよ!その結果がコレや!('A`)

以上です(・∀・)
[PR]
# by hanpenx | 2013-02-10 21:50 | 雑記 | Comments(0)

C83委託だZ!

e0051626_23172093.jpg


ごきげんよう。

さてシラっと長いこと更新しなかった事実を無視してお知らせです。
今年の夏コミで頒布しました秋葉原の写真集を、冬コミで委託して頂ける事になりました。

サークルさんの情報はこちら。
コミックマーケット83 1日目(土曜日) 東ポ-52b workshop さんです。

サークル代表rhythmsiftさんのサイト

webカタログのページ


サークルさん自体の頒布物は現在作業中とかなんとか…
ですが、かなり秋葉原を撮っておられる方なのでたぶん凄いものが出るはずだ!(プレッシャー)


そしてウチのほかにも委託さんが、というかこれがメインだろというくらいの方が来ていまして。
痛車写真ではもはやおなじみの、坂口トモユキさんの痛車写真同人誌「痛車Z+」が並びます。
えー、既に商業な本で出ている「痛車Z」があるのですが、なぜ同人誌で「+」が出ているのか。
それはご自身の目でお確かめ頂きたい!(派手なSEと字幕で演出するイメージ)

坂口トモユキさんのサイト

あとは坂口トモユキさん関係でももクロのファンを撮影した冊子も出るそうで。
こちらも併せて要チェックでございます。


つことですっかり自分の委託情報の説明が抜けてる感じですが、まー↓の記事にあるのが20部あるよ!千円だよ!
ということくらいですかね。
まー委託先さんや同時委託さんの方が凄いので、まーそのついでにいかがすかということで。

では冬の有明で会いましょう!





…仕事が終われば('A`)
[PR]
# by hanpenx | 2012-12-18 23:21 | コミケ | Comments(0)

C82 反省会

e0051626_17194227.jpg
もう随分時間が経ってしまいましたが、C82お疲れ様でしたm(__)m
ウチは無事サークル参加し(一人でしたが…)、予告通りの新刊を50部搬入し34部頒布することができました、ありがとうございます。
ツイッター等で存じ上げている方が10部位は購入されていると思うので、25部はネットか当日サークルスペースでこの本を知って買って頂いたことになるでしょうか。

そもそも今回の目的はコミケで紙の写真集を出してみたいというモノで御座いました。
コスプレ界隈はもちろん、一部風景などでもCDやDVDのROMにデータを収録した作品が結構ありますが、アレなら確かに比較的お安くコンパクトで枚数も入るので便利です。
しかし、紙の本の良さですか、PC無くても皆が同一の結果を直接閲覧出来る・モノとしてデカくて重い(円盤のROMよりは)事にも意味あるで、と言うことでやってみたいと思いました。
また、震災以後夜の照明がちょっと寂しくなった頃に、いぜん撮り溜めたこの露出オーバーでギラギラした写真を本にしてみることに意味があるかもしれないとも思いました。
まぁ後は実際写真集出してみて収支や継続性がどんなもんか試してみたいとうのもあります。

で、実際やってみたところ頒布数は上記のとおり。
収支はB5フルカラー32P(表紙PP貼り)で印刷代が¥78,300。
コレで1部千円で頒布したので、半分ほど印刷代が戻ってきた事になります。
1部千円の設定ですが、これは単純にこれ以上だったら売れないと思いましたので。
100部以上刷れば単価下げたり利益を出す所まで行けるかもしれませんが、それは全部頒布できた場合。
なので、印刷代だけでも戻ってきてまた次が出せる、というラインはもうちょっといろいろ仕様を変えていかないと無理なようです。
今回は印刷代以外にもフォトショ買ったり色々お金掛かってるので、その辺まで入れたら大赤字ですが。

んで、まぁ収支は赤字ですが実際本作って頒布するの、面白いです。
もうこれは利益とか出なくても全然問題ないです、生活に支障さえ出なければw
個人で写真展やっても準備も費用も大変だし、これでお客が来なけりゃボロボロですが。
巨大会場の一角、90センチ幅のスペースでもイベントの参加者のニーズにある程度合っていれば結構見てもらえます。
その場で感想を頂いたり秋葉原写真談義になったりと、これはこれで小さな展示的なモノにもなった気がしますね。
それにまったく面識のない方が写真集をパラパラっとみて「お、これは(・∀・)」的表情になって買って行ってくれるのもうれしいものです。

つことで、まぁこの仕様で作る限りは収支面だまだ難しいけどサークル参加楽しいよ!と言うのが結論でしょうか。
しかし今回こうしとけばという反省点も多数。

・売り子さんがんばって確保すれば良かった
一人サークルでしたので、開始から撤収まで全部一人。
トイレも買い物も行けずサークルスペースで釘付け状態というのは勿体無かった('A`)

・もっとスペースの作りこみ考えれば良かった
今回まずすぐに失敗したと思ったのは、机上の敷物を用意しなかったこと。
これで見栄えが随分ショボく。
ノートPCに14インチのUSBモニタを繋いだヤツでスライドショー流しておいたのがそこそこ効いたようですが、もちっと見栄え考えたほうが良かったです。
無料配布ポスカも見難かったようですし。

・もっと宣伝しておいても良かった
今回は無名でどこまで行けるかと思っていたところもあるのですが。
やっぱり普通に宣伝しておけばと思いましたw
結構ツイッター上でサークルの宣伝みかけましたし、「お、そういうのもあるのか…」とゴローちゃんっばりのリアクションで欲しくなったものもありましたしね。
あとは、何せ帰り道の在庫が重いwww


大きな反省点はこんなもんでしょうか。
あと次回以降ですが、C83はメカミリが一日目ということで多分仕事と重なるので断念。
っまた、新作の目処も立っていない(ここしばらくまともに写真撮ってません…)ので、来年以降でまた出来そうだったらやってみたいですね。
さすがにコスプレ関係で何かを作るのはもう難しいかな?
ということで、以上反省会で御座いましたm(__)m
[PR]
# by hanpenx | 2012-08-26 17:22 | コミケ | Comments(0)

C82 頒布物のお知らせ

e0051626_6452891.jpg


ども、既にコミケ1日目ですがw

えー、無事頒布物出来ております、秋葉原の風景写真集。
↑のような表紙でB5判・32P・写真点数26となっております、PP貼りで表面テカテカw
頒布価格は1000円を予定しております、搬入数は50です。

配置:日曜日(8月12日:日目) 東地区“ヒ”ブロック-03b
サークル名:「呑みカメ」

こちら、2008年夏から冬にかけてコンデジをミニ三脚に乗っけて花火モードで撮り歩いたものです。
まだ当時は看板にちょっとネオン成分が残ってるところもあり、わざと眩しい感じ(と言ってもレタッチじゃなくて撮影時の露出で)にしてあります。

既に見覚えのある写真かも知れませんが、本にしてみたらどうなるだろう・コミケでこの本を見かけて買っていく人はどれだけいるだろうという興味もあり半分実験的な意味もあります。
まーあとは一回はサークル参加してみたいと言うこともありますかねー、さすがにコスROMとか作る方向は全く無理でしたがwww

ということで三日目、もしよろしければ。

e0051626_6492431.jpg
e0051626_649845.jpg

[PR]
# by hanpenx | 2012-08-10 06:50 | コミケ | Comments(2)

C82参加します

e0051626_152016.gif

まさかのサークル参加w
とはいえ内容は風景写真集です、以前撮りためたのがあるので一度はやってみようかと。
ということで以下のとおり。


配置:日曜日(8月12日:日目) 東地区“ヒ”ブロック-03b
サークル名:「呑みカメ」
頒布物:秋葉原の風景写真集の予定、出来れば2冊?

とりあえず当日スペースに何も無いという状況にならないようにしたいと思います(^_^;)
[PR]
# by hanpenx | 2012-06-03 15:20 | コミケ | Comments(0)

ワンダーフェスティバル2012[冬]いってきました

e0051626_2355642.jpg

今年の実用品、ソウルジェム箸置き。


つことで無事開催&行って来た、のWF2012冬のお写真出来ました。
今回は一般ディーラーさんの展示のみとなります。

写真はこちら、flickrのSETにまとめてあります。

-----------------------------------------------------
・↑ここまでほぼ去年夏の改変コピペ
・当日0時過ぎには出来ていたけど寝てしまった
・アップ前と後で1枚枚数が違うのだがどれだかわからない
・当日15時頃に足腰に来て正直年を感じた
・中華リングフラッシュアダプタ使ったけど、正直影が微妙なので次回からは自作ディフューザーに戻す
・ただでさえ一般だけ周るのに1日は無理、ガレキ2日にこっぷれ1日企業に1日欲しいので1週間やって(無理)
-----------------------------------------------------
[PR]
# by hanpenx | 2012-02-13 23:56 | 雑記 | Comments(0)

坂口トモユキ 写真展 「痛車改」

e0051626_22135098.jpg


坂口トモユキ 写真展 「痛車改」
新宿Place M M2ギャラリーにて開催中の「痛車」写真展です。
こちらは、私の記憶が正しければ同ギャラリーにおける同シリーズ三回目の写真展となります。

オタ要素をお持ちの方であればまずわかるであろう「痛車」を、レースゲームのマシンセレクト画面風に仕上げた作品群です。
パッと見非常にシンプルですが、撮影技術に関して多少知識があると撮影苦労話を聞くほどにこれはなるほどと感心する仕上がりです。
回を重ねるごとに作風はまったく同じなのに確実なバージョンアップを重ねている事がよくわかります。
また、「痛車」というジャンルが多数のオタク趣味(クルマ・アニメ・マンガ・コスプレ・着ぐるみ・写真)が交差している点の上にある事が実感出来る物になっています。

という事で、多少人を選びそうではありますがオタ要素を多少でも持っていればまず大丈夫な展示ですので、お時間があればぜひどうぞ。
23日にはトークショーもあるのでレッツ予約です。

ということで(^_^)v
[PR]
# by hanpenx | 2011-12-19 22:15 | 写真 | Comments(1)

第5回痛Gふぇすたに行って来ました

e0051626_22461185.jpg

写真はこちら、以上。

でなくて。
今回も色々見たいねーということで行って来ました、どうやら開催時間中初めて雨が降らない回だったとか(ステージでJOYまっくす氏いわく)。
痛車というジャンルも時間が経過してノウハウは製作環境が整ったせいか、皆さん綺麗に出来ています。
ただ、流石にそう何度も張り替えるモノでもないので前回も見たなという作品も結構あり。
そういう中でヒネリを効かせたバージョンアップや手法を見せてくる所が光りますね。
私のイチオシはこちらです(何
また想像の斜め上的な意味の出来事では、とうとう萌えトラクターが出てきたり痛車部門2位が軽トラだったりするあたりでしょうか。
まーいずれも安全にはくれぐれも気をつけてというしかない感じでしたw

イベント後に秋葉原へ行って見るとエントリーしていた車が随分走っておりなかなか凄い眺めだったことも印象的です。
先の萌えトラクターがキャリアに乗っかって中央通りを走っていくのを見た時は衝撃的でした(@_@;)
丁度ももクロZのライブがベルサール秋葉原の1階でやっていたこともあり、ファン絶叫波打つサイリウム痛車グルグルというここしばらくでは一番のカオスなアキバを演出していたと思います。
あとはルールとマナーを守って楽しい痛車ライフを、てなところでしょうか。
[PR]
# by hanpenx | 2011-10-11 22:47 | 雑記 | Comments(1)