チラシの裏-パープルフリンジ

フリンジ考察
フリンジ考察Part2

混乱する情報が多くまいっちんぐなので、かなりイケてそうな説明をメモっておくテスツ。
特に理屈は知らなくても撮影結果からレンズの違いが一番影響がある気はしてました、FA135とかのパープリンとか凄いもん(^^ゞ
ボディ側の影響する要素(ローパス・撮像素子)は作っちゃったもんを後で弄る訳にも行かないし。
結局レンズ選ぶ・撮る時工夫する・後処理でなんとかする、しかないですね。

なんかどっかでK10D自体が悪いとか言ってメンテに出したとか言う話があるそうで・・・
K10D自体結構その辺は積極的に補正しない絵作りってタタミーが言ってたような?




追記:
で、これ見続けるとFOVEON最高!!
って言い出しそうな気がします。
[PR]
by hanpenx | 2007-02-23 15:05 | 写真 | Comments(2)
Commented by at 2007-02-24 09:09 x
さあ,レッツSD14!
Commented by hanpenx at 2007-02-24 21:35
マウント増やすのはカンベンしてくださいm(__)m

でも、コンパクト機のDP1は期待してます。
かなり買う気です、GRデジタルに対抗できそうですので。


<< 写真展の なんでもライブビュ~! >>