カメコグッズ

本日は連休第一日目ということで昼までダラダラと寝た後。
大晦日にヤフオクで落としたマミヤシックス(オートマット)のズイコーの曇り具合にヘコみながらレンズ分解&清掃をした後。
秋葉原まで出かけました。

何を思ったか東京で降りて秋葉原まで歩いたりしましたが。

で、まず一発目のお買い物、トランセンドの80倍速4GBのCF。
若松通商で買ったのですが店頭在庫のラストでした。
土曜日に同店に寄ったら品切れで「明日入荷ですんで!」と聞いてきたのですがまさにギリギリ。
他の店では軒並み売り切れ、どうやらボーナス商戦であらかた売れちゃったみたいですね。

当方の場合先の日記にあるように正月どれだけ出費が嵩むかワカランので、お買い物は年明け後にゆっくりやるしかないのです。
スーパーカメコ大戦ことオートサロンギリギリですが、これでかなり戦えますな。
つか本当は木場の撮影会の1コマ間でCF交換不要にするために買ったのですが。

次にヨドバシで買ったのがケンコーの「影とり」という内蔵フラッシュ専用ディフューザー。
去年末にちこっとコスイベとか行ったのですが、いつも外付けフラッシュで何とかするライティングをレフでやってみました。
まーその、レフカメコデビューをしてみたわけで。
結果、ブレはしなかったがピンがあってないというマヌケな結果に終わったので、またフラッシュカメコに戻ろうと思ったわけですが。
外付けとかダルイのですよ。
もう混雑と粘着にまみれたイベントで、わざわざ重装備で写真撮りに行くことはないんです。
でも、カメオタの血がソレで済ますわけには行かないんです。

で、このグッズにてなんとかしてみようと思った次第。
部屋で試し撃ちしてみましたが、いやいやなかなか良い感じで効果をあげています、コレはいいかも。
e0051626_21463229.jpg

ほらほら、手が届く至近距離で撃ってるのに影が全然違う。


ルミクエストからも似たようなモノが出ていますが、ディフューザーは面積のデカさこそが力であり正義であります。
多分「影とり」のほうが強いはず。
ただ、装着した姿がマヌケなのは間違いなく「影とり」のほうです。
レンズフードの部分に装着すれば移動時はスマートに出来そうなんで、今週末のイベントで試してみます。
[PR]
by hanpenx | 2006-01-07 21:47 | 写真 | Comments(0)


<< 効果 これからが >>