ワンダーフェスティバル2011[夏]いってきました

e0051626_2154514.jpg

つことで無事開催&行って来た、のWF2011夏のお写真出来ました。
今回は一般ディーラーさんの展示のみとなります。

写真はこちら、flickrのSETにまとめてあります。

コスプレさんはですねー、昼頃表に出たら色々長い列が出来ていて一発で心が折れましてw
軽く眺めて終了ですw


さて今回のWF、震災後初という事で。
千葉も浦安始め地盤液状化云々と伝えられておりましたが、確かに海浜幕張駅からメッセへの道に跡がまだはっきり残っており、綺麗に元通りになるには時間が掛かりそうでした。
震災の影響及び当日版権が色々無理な点もあり流石に出展は少ないものの、参加者自体は減っていない感じでしたね。
という事で、意外と以前の開催に引けをとらない感じではありましたがちょっと変った点もあったような。

・入場早い!
以前はWFつーたら会場前に駅についても1時間以上は列に並んで悶々してるのがお約束、と思っておりましたが。
今回は、
駅から真っ直ぐメッセに突入 → 会場外周一周してそのままイン! → あれ凄くスンナリ入っちゃったよ!
となにやら拍子抜け。
ダイレクトパスの効果があったのかもですね、でも無しで朝から行列の人も居たと思うのですがどーなってんでしょう。
まぁムダに早起きしなくても大丈夫だったのでありがたいですね、次回以降もこのくらいの感じで入場出来ると良いのですが(・∀・)

・ガレキを撮る女の子が増えた?
気のせいではなく確実に増えたと思います、しかもデジタル一眼率高し。
作ったりする方まで行くのかどうかは判らないですが、まぁなんだ、良い事だ(^^ゞ

・フィギュア撮影会状態が増えた?
エロかったり可愛かったりで出来も良い作品と来れば、まぁそりゃ買うにしても見るにしても人だかりが出来ますが。
なんか行列が出来るほどに撮影希望な方が多いという場面を見かけることが多くなったような。
で、しかも何枚も撮ってはカメラの画面見直して、またバシバシ撮って…となかなか終わりません。
はてどっかで見たような…あーこれはコスプレイベントでの露出さんに並ぶ方々と同じ傾向では、と思えました。
撮影OKであっても「撮影会」ではないですからね、なるべくサクッと済ませるようにしたいものです。
大体撮影には厳しい環境なんで、あんまりがんばらないのも大事かと('A`)

こんな感じでしょうか。


e0051626_2161490.jpg
e0051626_2162078.jpg

ついでにウチの撮影装備置いときますね。
SONY A550
TAMRON 28-75mmF2.8(A09)
SONY HVL-F58AM
MINOLTA アングルファインダー Vn
ディフューザー(Lastolite Micro Apollo M size + STO-FEN Omni Bounce + 自作アタッチメント他色々)
背面パタパタ液晶とあわせて縦横ローハイ全対応なつもりw

ディフューザーはやたら内部で拡散・反射させる作りなのですが、そもそもクリップオンが前方に光飛ばして(GN稼いで)ナンボな作りなんで。
単純にソフトボックス付けただけでは効果が薄いので、このような組み合わせ&改造をしています。
影とりなんかを使うときも、ストロボのズームヘッド等ワイド側で固定して無いと結局面積の一部しか使ってなくてほぼ無意味、というケースが時々見られますね。
被写体近くて小さいので、損失はあまり考えないw

でもこの装備やっぱりデカいので、今後はコンデジに乗り換えられるよう研究したいです。
現場では装備小さいほうが迷惑掛からないし機動力あがるし、なんと言っても買い物袋もデカくなるw
[PR]
by hanpenx | 2011-07-28 21:08 | 雑記 | Comments(0)


<< 第5回痛Gふぇすたに行って来ました ワンフェス行ってきました、けど... >>